肝臓がんの原因を知ろう|国民病に負けるな

先生

家で治療ができる

女性

さまざまな疾患に

在宅医療は通院や入院などと同じように、自宅で医療が受けられるサービスのことです。在宅医療を受けるには、通院が困難な方である必要があります。例えば入院をしていて退院をするけれど、自宅でケアが必要になる場合や、身体を動かすことに問題があり通院することが難しいと言った場合です。また、自宅で医療機器などを使用する必要がある方も対象です。例をあげると脳梗塞や認知症、呼吸器の疾患などが在宅医療の対象になります。世田谷区では在宅医療を推進しているクリニックも多く、世田谷区内に住む方を対象に電話で相談ができるサービスを提供している会社などもあります。世田谷区で在宅医療を進めているクリニックを探すには、インターネットを活用すると良いでしょう。

通院が難しい時の対策

在宅医療を受けたい方であれば、通院が困難である理由があり何らかの疾患で悩んでいる方はどのような方でも在宅医療を受けることができます。年齢や病気の種類などは問いません。在宅医療を取り入れることで、身体を動かせない方でも安心して医師の診療を受けることができるようになります。世田谷区は東京でもたくさんの人が住んでいる地域になりますが、在宅医療も進んでいるためさまざまな診療の受け方を選ぶことができます。通院ができる範囲であれば通院をして身体を動かすことも大切ですが、在宅で診療を受けることでリラックスして疲労を溜めずに病気を治していくこともできます。また、在宅医療の場合は24時間いつでも対応してくれるところが多いので、急に症状が変わる場合にも対応が可能です。